Handmade Diary

婚約指輪の情報サイト

婚約指輪

婚約指輪はなぜブランドが多い?

婚約指輪はとても高い買い物です。
しかし、そこに込める思いは金額以上の価値があります。
ただ、いくら「どんなものでもいいよ」と言われても、男性は初めての買い物 ですので、「どんなものをあげればいいのかわからない」と思いますよね。
そこで目が行くのがブランドだと思うのですが、少し疑問に思いませんか? プラチナや金の価格は、どのお店でもそこまでの大差はないと思うのです。
貴金属は常に価格が変動していますが、その変動は日本全国どこでも同じですし、 海外の貴金属の価値が下がれば日本でも下がりますから、貴金属の価値は 世界的にあまり変化がないはずなんです。
金の産出国は別ですけどね。
そして、王道でいけば婚約指輪の石はダイヤモンドが選ばれますが、カラット数が 同じならこれもそこまで大きな差は日本国内で販売している場合ないと思うのです。
なのに、ブランドの貴金属って高くありませんか? ブランド名のみの高さなのでしょうか。
ですが、高くても婚約指輪はブランドのものを購入される方がたくさんいらっしゃいます。
なぜなのでしょうか。
そこには品質というものがあります。
どこのお店でも貴金属を扱う上で同レベルのダイヤモンドや貴金属なら価格はさほど 変わりません。
しかし、ブランド店にはブランド店にしかない品質があります。
ダイヤモンドにしても、ランクがありますので、最高級ランクを取り揃えることが できるのがブランド店なのです。
婚約指輪のブランド店で、よく聞く名前はハリーウィンストンですが、このお店は アメリカではキングオブダイヤモンドと称されるほど、とても品質の良いダイヤモンドが 扱われています。
ハリーウィンストンで扱われる一番小さいダイヤモンドが 0.5カラットですが、この0.5カラットのダイヤモンドでも200万円以上 しますので、サラリーマンや会社勤めの方には少し高めですね。
それでも、愛する彼女のために頑張りたいという方は、クレジットーカードhttp://xn--lckeeg1b4d9aj20aya7fb6i5910cje3bf5xa2o7b625g.com/kyaxtuxtusinngu.htmlでのお支払いをおすすめします。
お客様も不動産関係の方や、会社の経営者、芸能人、弁護士や医者といった方が 多いようです。
ハリーウィンストンとまで行かなくても、婚約指輪は一生に一度のことですし、 そこに「あなたと結婚したい」という思いが乗りますので、最高級のものを 彼女にあげたいという方がブランドのものを購入されるのではないでしょうか。
そして、ブランド店のメンテナンスはとても丁寧ですので、その点も安心材料ですね。
ただ、ブランド店の婚約指輪は、やはり高額になります。
ですので、無理しすぎるのもよくありません。
彼女はあなたの婚約指輪を待っているのではなく、あなたの気持ちを待っていますので、 今できる限りの精一杯を彼女に言葉と共に伝えてくださいね。

© 2012 Engagement ring. All rights reserved.